全5851文字
PR

 「宇宙とラグビー」。一見、何の関係も無いようで、実は多くの共通点がある両者の現場から、「チームビルディング」の要諦を学ぶ本連載。チームをまとめるための「リーダーシップ」を主テーマにした第2弾は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)で宇宙ステーション(ISS)補給船「こうのとり」(HTV)のフライトディレクタを務める前田真紀氏と、元ラグビー日本代表のキャプテンで、現在はラグビーワールドカップ2019のアンバサダーを務める廣瀬俊朗氏の対談である。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料