全2464文字
PR

VR空間でExcel作業やプログラミングも?

 Microsoft Excelは難なく起動できた。マクロが入った帳票も問題なく閲覧でき、操作するとマクロが動作した。従来も「Microsoft Office Mobile Excel」を使ってExcelファイルを開けたが、マクロはサポートしていなかった。

マクロ入りのExcel帳票を閲覧した様子。マクロを使った操作もできる
マクロ入りのExcel帳票を閲覧した様子。マクロを使った操作もできる
[画像のクリックで拡大表示]

 Microsoft Visual Studio 2019も起動できる。ただ、VR空間での利用にはいくつかの制限があった。まず初期画面から画面遷移するには、物理マウスによる項目の選択が必要だった。VRヘッドセットに付属するモーションコントローラーでは、画面遷移ができなかった。

Microsoft Visual Studio 2019を起動した様子
Microsoft Visual Studio 2019を起動した様子
[画像のクリックで拡大表示]

 そして、肝心のプログラミングが大変だった。キー入力は、仮想キーボードと物理キーボードの両方に対応する。だが、仮想キーボードでプログラミングするのは手間がかかりすぎる。一方、物理キーボードは、VRヘッドセットを装着したままだと手元が見えず使いづらい。

VRヘッドセットを着けてプログラミングをしている様子。手元が見えない
VRヘッドセットを着けてプログラミングをしている様子。手元が見えない
[画像のクリックで拡大表示]

 デバッグのためにプログラムを実行した際も、VR空間内にはデバッグ対象のアプリケーションが表示されなかった。