全2127文字
PR

 世界的な大流行が続く新型コロナウイルス。米国のスポーツ界にも甚大な影響を与えている。大きな転機となったのが2020年3月11日だった。

 プロバスケットボールのNBAが選手に感染者が出たことから進行中だったシーズンの即時中断を発表。さらに10日に陽性となった1日の感染者数が200人を突破したことを受け、大学バスケットボール選手権の中止も12日に発表された。

 そうした状況を踏まえ、3月12日にはメジャーリーグ(MLB)が3月26日のシーズン開幕延期を発表し、プロアイスホッケーNHL、メジャーリーグサッカー(MLS)もシーズン中断を決断している。

 シーズンオフ中のプロアメリカンフットボールNFLは、3月29日からフロリダ州で開催される予定だった年次オーナー会議を中止した。さらにNFLは3月16日、数十万人のファンを集めてネバダ州ラスベガスで4月に開催予定だったドラフトについて、ファンを入れるイベント部分を取りやめることを発表している。現在米国ではほぼ全てのスポーツイベントが停止している状況だ。