全2230文字

 米国時間の2020年4月29日、米プロアメリカンフットボールNFLと米アマゾン・ドット・コムは、試合中継のストリーミング契約を更新したと発表した。新たな契約は今年(2020年)から3年間となる。

NFLとアマゾンの試合中継のストリーミング契約更新を伝えるプレスリリース
NFLとアマゾンの試合中継のストリーミング契約更新を伝えるプレスリリース
(図:アマゾン・ドット・コム)
[画像のクリックで拡大表示]

 日本を含む世界の「Amazon Prime Video」会員に向けた試合中継のストリーミング配信について、アマゾンはNFLと2017年に最初に契約を結び、翌年2年契約で更新していた。今回の契約金額は明らかになっていないが、昨年までの2年契約では総額1億3000万ドルをNFLに支払ったとみられており、それを上回ったもようだ。

 今回の契約によって、アマゾンが実施するPrime Videoと傘下のeスポーツ系配信サービスTwitchでのストリーミングは2種類ある。まず昨年までも行ってきた木曜夜に開催される「サーズデーナイトフットボール」(TNF)11試合の試合中継だ。

 TNFは、米国では地上波FOX、NFL傘下のケーブルチャンネルNFLネットワークでも放送されるので、アマゾンを加えた3つのチャンネルで中継されることになる。Prime VideoではFOXの音声とそのスペイン語版、さらにPrime Videoオリジナルバージョンの音声も選べるようになるということだ。