全3246文字
PR

音と光の工作で、ソニーのエンタメ技術を学ぼう

自由研究におすすめ!わくわく科学教室<音と光の工作編>(ソニー・エクスプローラサイエンス)

 お台場にあるソニー・エクスプローラサイエンスでは、7月25日~31日の7日間に「自由研究におすすめ!わくわく科学教室<音と光の工作編>」を開催する。光と音をテーマとした「紙コップスピーカー」「ボックスカメラ」「虹色きらきらスコープ」の3種類の工作からひとつを選び、科学の基本や性質を学びながら工作を楽しめる。対象は5歳~小学6年生(小学3年生以下は保護者同伴)。Webサイトからの先着申込制で受け付けは7月13日12時に開始する。参加費用は無料だが、入館料が別途かかる(3~15歳は300円、16歳以上は500円)。

 なお、2002年の開館以来、累計230万人が来館したというソニー・エクスプローラサイエンスは2019年10月31日で閉館となる。ソニーの技術を楽しく学ぶなら今だ!