全2013文字

 英国の設計事務所PLP Architectureには今、2012年の五輪後のロンドンを手本にしようと、日本から様々な事業者が視察や依頼に訪れるという。同社取締役を務める相浦みどり氏は、ポスト五輪の日本には「次世代に適応可能な建築が必要」と語る。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料