全730文字
PR

 情報サービス産業協会(JISA)が所属企業の技術者に調査したところ、システムインテグレーション(SI)で今後利用すべき要素技術として「デザイン思考」が1位になった。デザイン思考について「知っている」と回答した技術者は全体の66%だが、その内の61%が「今後は利用すべき」とした。

表 2020年度版SI要素技術ランキング(対象技術114)
開発手法やセキュリティー、データベース関連が上位
表 2020年度版SI要素技術ランキング(対象技術114)
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]