全4685文字

 近年、通信モジュールやセンサーモジュールが安価になったことを受け、IoT(インターネット・オブ・シングズ)市場が拡大している。野村総合研究所(NRI)の予測によると、国内IoT市場は2018年の4兆3000億円から2024年には7兆5000億円を超える規模へと、年率10%程度の高い割合で成長する見込みだ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い