全2314文字
PR

 予定価格に対する落札金額(請負代金)の割合である「落札率」。発注者は、契約変更で官積算による変更工事価格に、当初契約時の落札率を乗じて変更金額を算出している。受注者も長らく、それを当たり前の行為として受け入れてきた。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料