全3644文字

 三菱電機の家庭用エアコン「霧ヶ峰」を造る静岡製作所が、2019年5月に開発設計拠点「空調技術棟」を新設した。投資総額は約50億円。場所は同製作所のど真ん中だ。静岡製作所は1954年の設立から65年を迎えたが、新技術棟建設の理由は老朽化ではない。では、三菱電機が同製作所の中心に新技術棟を建設した理由は、一体何だろうか。

この記事は有料会員限定です

【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料

  日経電子版セットだと日経クロステックが月々650円お得

詳しくは日経クロステック有料会員お申し込みのページで。


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料