全1765文字

 清水建設が東京湾岸で開発している新街区「ミチノテラス豊洲」のホテル棟には、外装デザインや外構の緑地などコンピュテーショナルデザインで検証した成果物が数多く採用されている。担当者は、このコラムの第1回に登場した若手社員だ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い

登録会員(無料)が読めるお薦め記事