全2920文字
PR

 映像符号化方式(動画コーデック)の主役へと駆け上がる「AV1」。現行規格「H.265/HEVC」と比べて優れているのは、特許料を無料にする「ロイヤルティーフリー」の仕組みだけではなく、性能面で優位に立つ点が多い。例えば、符号化ブロックサイズを大きくしたり分割形状を増やしたりして、圧縮率を2割以上向上させた。高画素映像ほど性能差が大きくなる。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料