全1749文字
PR

 米テスラ(Tesla)の電気自動車「モデル3」のインバーターを分解していた技術者が“異変”に気付いた。インバーターに内蔵するパワー半導体を冷却する棒状のフィンが、「車載向けでは今までに見たことがない断面」(同技術者)だったのだ。しかも、水冷だけでなく、油冷でもインバーターを“ダブル冷却”する機構の存在も分解で明らかになった。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

「初割」実施中!日経電子版とセットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料