全2056文字
PR

 異種材料接合(異材接合)のビジネスチャンスが大きく広がり始めた。締結要素や溶接を使わずに、異なる2つの材料を強固にくっつける接合技術だ。金属の表面に新生面を作ると金属結合が起きる原理を使った異種材料接合技術の開発が注目されている。LINK-US(本社横浜市)が開発した超音波複合振動接合技術は、大手企業の量産工程で使われ始めた。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料