生産現場の見直し活動である「カイゼン」の技を競い合う「からくり改善くふう展」(主催:日本プラントメンテナンス協会)が2019年10月30~31日に開催された。日本全国110社から454点の「からくり」が集結し、日頃のカイゼン活動の成果を披露。その中には、社内コンペを勝ち抜いた強者を送り出す企業もあった。現場の創意工夫を紹介しよう。