ミスとイライラを劇的に減らす、ExcelとWordの「時短」操作術

文字種を切り替える列を選択し、「データ」タブの「データの入力規則」をクリック
文字種を切り替える列を選択し、「データ」タブの「データの入力規則」をクリック

カーソルキー(←/→)でも操作できます