全2059文字

スケジュール調整とお店選びはこれで楽勝

 会議や宴会のスケジュール調整で何度も電話やメールのやり取りをしてうんざりした経験は誰しもあるはず。スケジュール調整サービスを使えば、全員のスケジュールを1回の連絡で集約できる。

 「調整丸」は、グルメサイト「ぐるなび」が運営する会員登録不要のサービス。候補日を選ぶだけで日程確認用のWebページを作れる。参加者が〇か×を付ければ、すぐ集計表に反映される。店が決まっていない場合は、登録された店舗から選んで参加者の希望を聞けるところが「ぐるなび」らしい。

「日程を決める」でイベント名を入力したら、候補日はクリックで簡単に選択可能。店が決まっていないなら、「候補店を相談する」で選べば店の候補も参加者に知らせることができる(上の画面)。最後に表示されるURLをコピーして参加者に送ろう(下の画面)
「日程を決める」でイベント名を入力したら、候補日はクリックで簡単に選択可能。店が決まっていないなら、「候補店を相談する」で選べば店の候補も参加者に知らせることができる(上の画面)。最後に表示されるURLをコピーして参加者に送ろう(下の画面)
[画像のクリックで拡大表示]
参加予定者はメールに記載されたURLにアクセスし、「回答する」をクリック
参加予定者はメールに記載されたURLにアクセスし、「回答する」をクリック
[画像のクリックで拡大表示]
回答画面で入力するのは名前だけ。候補日や候補店は「◯」「△」「×」から選ぶだけでよいため、負担にならない
回答画面で入力するのは名前だけ。候補日や候補店は「◯」「△」「×」から選ぶだけでよいため、負担にならない
[画像のクリックで拡大表示]

地図が苦手でもARの案内で迷わず目的地へ

 インターネットの地図サービスのおかげで道に迷うことは少なくなったが、地図を見ただけではどちらに進めばよいのか判断に迷うこともある。そんなときは「Yahoo! MAP」の「ARモード」を使ってみよう。進むべき方向が実際の景色に表示されるため迷わない。経路検索後、ルート案内を開始すると、「ARモード」ボタンが表示される。ARモードに切り替えてスマホのカメラをかざすと、画像の上にルートが示される。あとは青い矢印に従って歩くだけだ。2019年12月末時点で、Android版では使えない。

ルート案内に従ってスタート。分かりづらいときに「ARモード」をタップ
ルート案内に従ってスタート。分かりづらいときに「ARモード」をタップ
[画像のクリックで拡大表示]
「確認してARモードを開始する」をタップすると、道上に青い矢印が現れる
「確認してARモードを開始する」をタップすると、道上に青い矢印が現れる
[画像のクリックで拡大表示]
矢印に沿って歩いていけばよい。マスコットのアイコンがゴール地点だ
矢印に沿って歩いていけばよい。マスコットのアイコンがゴール地点だ
[画像のクリックで拡大表示]