全474文字
PR

【11月28日 AFP】イタリア政府は27日、南部イスキア(Ischia)島で前日に発生した土砂崩れで少なくとも7人が死亡し、数人が行方不明になっているのを受け、同島を対象に非常事態を宣言した。

土砂崩れの被害を受けたイタリア・イスキア島のカサミッチョラテルメ(2022年11月27日撮影)。(c)ELIANO IMPERATO / AFP
土砂崩れの被害を受けたイタリア・イスキア島のカサミッチョラテルメ(2022年11月27日撮影)。(c)ELIANO IMPERATO / AFP
[画像のクリックで拡大表示]

 地元メディアと消防当局によれば、26日朝、イスキア島の小さな町カサミッチョラテルメ(Casamicciola Terme)で土砂崩れが発生し、少なくとも家屋1棟に土砂が流れ込み、数台の車が海まで流された。

土砂崩れの被害を受けたイタリア・イスキア島のカサミッチョラテルメ(2022年11月27日撮影)。(c)ELIANO IMPERATO / AFP
土砂崩れの被害を受けたイタリア・イスキア島のカサミッチョラテルメ(2022年11月27日撮影)。(c)ELIANO IMPERATO / AFP
[画像のクリックで拡大表示]
土砂崩れの被害を受けたイタリア・イスキア島のカサミッチョラテルメ(2022年11月27日撮影)。(c)ELIANO IMPERATO / AFP
土砂崩れの被害を受けたイタリア・イスキア島のカサミッチョラテルメ(2022年11月27日撮影)。(c)ELIANO IMPERATO / AFP
[画像のクリックで拡大表示]
土砂崩れの被害を受けたイタリア・イスキア島のカサミッチョラテルメ(2022年11月27日撮影)。(c)ELIANO IMPERATO / AFP
土砂崩れの被害を受けたイタリア・イスキア島のカサミッチョラテルメ(2022年11月27日撮影)。(c)ELIANO IMPERATO / AFP
[画像のクリックで拡大表示]