(写真:アルテクロス、大成建設、東京製綱インターナショナル、日鉄ステンレス、三井住友建設、Nabil Grace・ローレンス工科大学教授、日経コンストラクション)
(写真:アルテクロス、大成建設、東京製綱インターナショナル、日鉄ステンレス、三井住友建設、Nabil Grace・ローレンス工科大学教授、日経コンストラクション)
[画像のクリックで拡大表示]

鉄の代替材となる繊維強化プラスチックや高強度化コンクリートの進化版など、新材料の普及が進んでいる。建設材料の代名詞といえる「鉄」と「コンクリート」を超えるような汎用材として定着するか、期待が高まる。

*掲載予定記事のタイトル・内容は予告なく変更することがあります。ご了承ください。