全2055文字

重工業関連技術の出願が多い兵庫県

 高い技術力を誇る大手メーカー各社が本社を構える兵庫県。技術領域別では「車両一般」「測定・試験」「基本的電気・素子」など機械、電機系の出願が盛んです。企業別の上位を見ると、そうした技術を強みとする大手企業の顔ぶれが並びます。兵庫県内だけでなく、日本全体のカーエレクトロニクス産業や航空・宇宙産業、重工業、生活インフラ産業を支えています。

兵庫県の特許出願 技術領域別トップ5
順位IPC分類技術名出願件数
1位B60車両一般1万1171件
2位G01測定・試験1万974件
3位H01基本的電気・素子8134件
4位F16機械の要素6633件
5位C08有機高分子化合物・その他製造4999件
兵庫県の特許出願 企業別トップ5
順位企業名出願件数
1位神戸製鋼所1万3003件
2位住友ゴム工業1万712件
3位川崎重工業6728件
4位デンソーテン6125件
5位ノーリツ4009件

 大手企業のお膝元としてあぐらをかかず、県庁所在地の神戸市では「500 KOBE ACCELERATOR」や「実践都市神戸」と銘打って、先端テクノロジーの技術開発やスタートアップの創出にも力を入れています。全国の中でも、テクノロジーを生かした事業創出に積極的な地域と言えます。

島根県は1次産業関連の技術開発が盛ん

 島根県は、1次産業関連の特許出願の多さが特徴です。技術領域別の1位は「農業・林業・畜産」の2769件。2位には「車両一般」(763件)が続きます。

島根県の特許出願 技術領域別トップ5
順位IPC分類技術名出願件数
1位A01農業・林業・畜産2769件
2位B60車両一般763件
3位B62鉄道以外の路面車両622件
4位F16機械の要素251件
5位A61獣医学・衛生学174件

 企業別1位の三菱マヒンドラ農機は、水田作業機や作業車両、コンバインなどの特許を多く出願している企業です。2位の三菱農機は、三菱マヒンドラ農機の前身です。

島根県の特許出願 企業別トップ5
順位企業名出願件数
1位三菱マヒンドラ農機3666件
2位三菱農機329件
3位島根県291件
4位島根大学260件
5位帝人コードレ104件

 注目したいのは4位の島根大学です。島根大学は微生物や培養処理、遺伝子工学の研究や、有機フレキシブルエレクトロニクス技術を使ったがん診断用センサーデバイスの開発に取り組んでいます。県の産業技術センターは、島根大学を中心に積極的なオープンイノベーションによる新事業開発を推進しています。その技術を活用した島根大学発の再生医療ベンチャーや、バイオベンチャー、ナノテクベンチャーが大型の資金調達を実施するといった動きもあります。