やってもやっても終わらない、「ひとり情シス」が基幹システム内製でぶつかった壁

製品と工程の関係モデル(前後)2
製品と工程の関係モデル(前後)2

カーソルキー(←/→)でも操作できます