全889文字
PR

使わない機能は非表示に、リボンの操作性をアップ

 送信、削除、検索、整理など、メールの操作をするたびに使うのが、画面上部に表示されているボタン類。オフィスでは「リボン」と呼ぶが、ボタンが多すぎて押し間違えたり、探しづらかったりしたことはないだろうか。機能豊富な「Outlook」(以下、アウトルック)だけにリボンのボタンは多く、狭い画面では表示しきれずに省略表示になってしまうこともある。毎回使うものなので、スムーズに操作できるようにしておきたい。

 一見、固定されているように見えるボタンだが、既定のボタン以外は消すことができる。グループ単位やタブ単位で非表示にもできるし、順序の並べ替えも可能だ。使い方に応じた配置にして、すぐに機能を選べるようにしよう。

不要なボタンやタブを消して使いやすく
不要なボタンやタブを消して使いやすく
表示するボタンが多いと、リボンが窮屈になり、メニューやボタンが折り畳まれた表示になるなど選びづらい。使わない機能は非表示にして、選びやすくしていこう
[画像のクリックで拡大表示]