キーボード配列に凝縮されたコンピュータの歴史とは

PFUが1997年に出荷した「Happy Hacking Keyboard」のキー配列 Ctrlキーと文字キーの組み合わせを制御キーとして多用するUNIXユーザー向けにキー配置を工夫した。101/104、および106/109Aキーボードとの違いはCtrlキーがAキーの段にあること。タッチタイプ時に小指で押下しやすい。
PFUが1997年に出荷した「Happy Hacking Keyboard」のキー配列
Ctrlキーと文字キーの組み合わせを制御キーとして多用するUNIXユーザー向けにキー配置を工夫した。101/104、および106/109Aキーボードとの違いはCtrlキーがAキーの段にあること。タッチタイプ時に小指で押下しやすい。

カーソルキー(←/→)でも操作できます