全4657文字

 ファブラボ品川は、多様な工作機械を備えたオープンな市民工房の世界的ネットワーク「ファブラボ」の拠点の1つ。ただし、他にはない特徴を持つ。「作業療法士がいる」という点だ。「さまざまなユーザーが必要とする自助具を個々に開発し、それらをオープンソースデータとして公開する活動を推進しています」と、同施設のファウンダーである濱中直樹氏は言う。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い