全3022文字

 各界のキーパーソンに新型コロナウイルスの影響や、新しい社会へのヒントを聞く「私たちの『アフターコロナ』」。モビリティー戦略の専門家であるインテル事業企画・政策推進ダイレクターの野辺継男氏は、電気自動車(EV)の需要が高まり、1社でシェア6〜8割を占める「一強時代」を予測する。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い