ボール盤による穴あけ加工、「きり穴」と「ねじ穴」

図1 ストレートドリルとテーパードリル ボール盤の主軸が保持するシャンク部の形状が異なる。(出所:西村仁)
図1 ストレートドリルとテーパードリル
ボール盤の主軸が保持するシャンク部の形状が異なる。(出所:西村仁)

カーソルキー(←/→)でも操作できます