コロナ禍にあってハンコがテレワーク推進の妨げになっている。書類にハンコを押すために出社を強いられるケースも少なくない。企業はハンコをなくすことができるのか。契約や経理のデジタル化を進める先行企業の事例から、ハンコをなくすためのノウハウと運用面の課題を明らかにする。さらに脱ハンコへの最後の壁である行政手続きのオンライン化や投票のデジタル化に向けた最新の動向を解説する。