全6849文字
PR

お土産はネットで注文しよう、時間節約になり荷物も減らせる

 旅行のお土産は、これまでなら現地の店舗で購入する人が多かったと思う。ただ、今は「密」が気になる人もいるかもしれない。それならば、事前にネットで注文してみてはいかがだろうか。不特定多数の人と接触する機会を減らせるし、現地での時間を節約できて荷物も減らせる。

 例えば「JTB SHOPPING(https://shopping.jtb.co.jp/tags/kokunai-omiyage)」では、全国各地で人気の土産物を販売している。

JTB SHOPPINGでは、全国の土産物を取り寄せることができる
JTB SHOPPINGでは、全国の土産物を取り寄せることができる
(出所:JTB商事)
[画像のクリックで拡大表示]

 旅行者の減少や、飲食店の休業により行き場を無くした土産物や食材を購入して、生産者や店舗を応援しようという動きも広がっている。この夏は旅行や帰省を控えることにした人も、出身地や過去に行ったことがある場所の特産品をネット通販で取り寄せ、懐かしい味を楽しんでみてはいかがだろうか。

 ヤフーが運営する「エールマーケット」内の「おうちで“おいしいもの”を買って食べて応援」ページ(https://yellmarket.yahoo.co.jp/speciallist/food/support/)では、販路に困っている業者の食材などを購入できる。エールマーケットは、もともとは2011年の東日本大震災で販路が失われてしまった商品を販売することを目的に作られたサイトだ。

 また、レッツエンジョイ東京の「新型コロナに負けるな!日本全国買って応援企画まとめ」ページ(https://www.enjoytokyo.jp/feature/antenashop/sos/)では、新型コロナウイルス感染症流行の影響で困っている自治体や生産者のWebサイトがまとめられている。