全4112文字

 今回は、「液槽光重合法」について解説する。この造形方法は、タンクにためた液体の光硬化性樹脂に対し、レーザーなどの光を選択的に照射して立体モデルとなる部分を硬化させる方法だ。アディティブ製造の造形方法としては最も初期からある手法で、「光造形法」とも呼ばれる。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

【秋割開始】日経クロステック11月末まで無料
この機会をお見逃しなくお申し込みください


日経クロステックからのお薦め

【秋割開始】日経クロステック11月末まで無料