全3391文字

 筆者は現地現物が大好きです。やはり機械は目で見て触ることができる実物がそこにあれば、あとは計測手段さえ確保すれば理解できるという安心感があります。ですが、こうした価値観さえも、DXは過去のものとするかもしれません。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い