変わりゆくノートPCの充電ポート、USB PDの普及で高まる利便性

USB PDに対応するノートPCは、USB Type-Cポートを使って内蔵バッテリーを充電できる (撮影:竹内 亮介、以下同じ)
USB PDに対応するノートPCは、USB Type-Cポートを使って内蔵バッテリーを充電できる
(撮影:竹内 亮介、以下同じ)

カーソルキー(←/→)でも操作できます