全327文字
PR

 日本電信電話(NTT)の澤田純社長は2020年9月11日、NTTドコモの電子決済サービス「ドコモ口座」が不正利用された問題について、報道陣からの質問にコメントした。

 ドコモ口座の不正利用発生について澤田社長は「被害を受けた方や関係する銀行の方には大きなご迷惑をおかけして大変申し訳ない」と陳謝。トラブルの背景について「顧客を拡張しようとした結果、認証の強度を高めることがなおざりになっていた面もある」ともコメントした。

 今後の方針については「ドコモにおいて本件の全体の状況解明と対処を早急にするのはもちろんのこと、金融関連のサービスを提供する関係グループ会社においても、顧客保護の観点からシステムのあり方や仕事の方法など再確認していきたい」と説明した。