全2536文字
PR

 艸建築工房(高知市)は、木造3階建ての校舎を大判のCLT(直交集成板)を用いて実現した。CLTは幅2.2m。床面には長さが最大11m、長方形平面の短辺方向の壁には長さ11.5mのCLTを3層通しで使用した。一方、長辺方向の壁には木造軸組み工法を採用。柱や筋交いが意匠に表れている。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料