全1721文字

 眼鏡型のAR用ヘッドマウントディスプレー、いわゆるARグラスを日常的に利用する際に、ユーザーインターフェースをどうするか。数ある候補の中で、米Facebookが本命視するのが筋電センサーである。例えば腕輪のように同センサーを装着すると、指の筋肉を少し動かすだけで、コントローラーを手に持つことなく、正確なタイピング操作などができるかもしれない。

この記事は有料会員限定です

【SE応援割開始】月額プランは8月末まで無料

>>詳しくは


日経クロステックからのお薦め

【SE応援割開始】月額プランが8月末まで無料!