[画像のクリックで拡大表示]

新型コロナ禍で消費者がECで買い物をする機会が増える中、EC事業者を支援する技術が多様化している。AR(拡張現実)技術を駆使して商品や売り場をネット上に再現し、実物に触れられないネットの弱点克服を狙う。画一的な大規模モールに代わり、EC事業者ごとの個性を打ち出した「ネット直営店」の運営を支援するサービスも充実してきた。進化するECテックの最前線を追う。