全242文字
PR

【10月4日 Xinhua News】中国の小型無人機(ドローン)大手、大疆創新科技(DJI)のグローバル本社ビル「天空の城(DJI Sky City)」がこのほど、広東省(Guangdong)深圳市(Shenzhen)南山区で完成した。延床面積は約24万平方メートルで、オフィススペースや研究開発センター、試験飛行エリアなど複数の機能を集約、公共施設も入居している。

大疆創新科技のグローバル本社ビル「天空の城」(2022年9月21日撮影)。(c)Xinhua News
大疆創新科技のグローバル本社ビル「天空の城」(2022年9月21日撮影)。(c)Xinhua News
[画像のクリックで拡大表示]
大疆創新科技のグローバル本社ビル「天空の城」の空中庭園(2022年9月13日撮影)。(c)Xinhua News
大疆創新科技のグローバル本社ビル「天空の城」の空中庭園(2022年9月13日撮影)。(c)Xinhua News
[画像のクリックで拡大表示]