(写真:Getty Images)
(写真:Getty Images)

新型コロナウイルスのパンデミックという予想外の危機を世界が襲った2020年が終わり、2021年が始まった。2020年末には感染が再拡大し、社会や経済に暗い影を落とした。だが、明けない夜は無い。技術の力を正しく使えば、2021年には希望の朝がやって来る。再生のフェーズに入る社会や経済を支えるテクノロジーは何か。スーパーシティやオンライン診療、量子コンピューター、AI(人工知能)、デジタルツイン、デジタルバンク、6G、スパコンなど、編集部が総力を挙げて、その候補を予測した。