企業ネットワークでひとたびトラブルが発生すれば、業務に支障を来す。ただトラブルを予兆や初期の段階で発見し対処すれば、被害を最小限に抑えられる。そのために有効なのがネットワーク監視だ。サーバーや経路の異常を検知し、トラブルを積極的に探す。pingやSNMPといった様々な監視方法の効果や仕組みを理解するとともに、導入方法を押さえておこう。