新型コロナ後の経済復興を見据えて、主要各国が二酸化炭素(CO2)の排出と吸収を同じにするカーボンニュートラル関連の政策目標を打ち出す。欧州や中国に続いて、日本も菅首相が「2050年カーボンニュートラル宣言」を打ち出す。さらに米国が「パリ協定」に復帰した。「ゲームチェンジ」が始まる新しい時代に向けた各社・各国の最新状況と企業への処方箋を解説する。