家電の在り方が変わりつつある。根底にあるのは、消費者のライフスタイルの変化に伴って今の家電がその生活にフィットしなくなってきていることだ。新しいライフスタイルに合わせるために、今、デザインの重要性が改めて問われている。大きな変化が起きる家電市場で、消費者のライフスタイルを生み出してきたデザイナーは今、家電の将来をどう見ているのか。著名デザイナー、そしてメーカーのデザイン部トップに話を聞いた。(聞き手:丸尾 弘志=日経BP総合研究所、安蔵 靖志=IT・家電ジャーナリスト)