全3249文字

 米Qualcomm(クアルコム)は2021年6月28日、「Snapdragon 888 Plus」5Gモデムやスモールセル向けオープンRANプラットフォーム「FSM 200xx」、5Gインフラストラクチャー向けアクセラレーターカード「5G DU X100」を含む、5件の発表を行った。イベント「MWC Barcelona 2021」(2021年6月28日~7月1日、スペイン・バルセロナ)に合わせたもの。

(1)Snapdragon 888 Plus

 5GモデムプラットフォームのSnapdragon 888 PlusはSnapdragon 888の後継品種となる。Snapdragon Elite Gamingの全機能を搭載し、スムーズな応答性や彩色豊かなHDRグラフィックス、デスクトップレベルの性能を実現。前世代に比べてKryo 680 CPUでのコアクロック数を最大3.0GHzに改善し、第6世代のQualcomm AIエンジンを使った性能も最大32TOPSと、2割以上の改善を行っている。

 Snapdragon 888 Plusを搭載する商用製品は2021年第3四半期に発表される見込み。

(出所:Qualcomm)
(出所:Qualcomm)
[画像のクリックで拡大表示]
関連プレスノート Qualcomm Upgrades its Premium Tier with Snapdragon 888 Plus 5G Mobile Platform