全1217文字
PR

まず4製品を用意

 OCTEON 10はエッジからクラウドまで幅広くカバーできるように製品ラインアップを展開するという。当初、4製品を用意する。

エッジからクラウドまでカバー
エッジからクラウドまでカバー
(出所:Marvell Technology)
[画像のクリックで拡大表示]
最初の4製品の主な仕様
最初の4製品の主な仕様
(出所:Marvell Technology)
[画像のクリックで拡大表示]

 本製品のSDKはArmエコシステムを活用したオープンプラットフォームとしており、ネットワーキングやセキュリティー、ストレージの各スタックのほか、VPP対応に拡張したDPDK(Data Plane Development Kit)が用意され、仮想化やコンテナをサポート可能だという。

 OCTEON 10ファミリーは21年下期中にサンプル出荷予定である。また、同年第4四半期に評価ボードを提供するという。

評価ボードを2021年第4四半期に出荷予定
評価ボードを2021年第4四半期に出荷予定
(出所:Marvell Technology)
[画像のクリックで拡大表示]