村田製作所が車載向け電波暗室、異例のシャシダイ付き 10月稼働へ

図2 自動車を分解・検証できるピット施設 開発中の部品を車両に搭載することもできる。試験車両はエレベーターで地下2階の電波暗室に移動させて試験することも可能。(撮影:日経Automotive)
図2 自動車を分解・検証できるピット施設
開発中の部品を車両に搭載することもできる。試験車両はエレベーターで地下2階の電波暗室に移動させて試験することも可能。(撮影:日経Automotive)

カーソルキー(←/→)でも操作できます