村田製作所が車載向け電波暗室、異例のシャシダイ付き 10月稼働へ

図5 ノイズ対策が必要な電子機器は増加の一途 村田製作所は1年に1台のペースで自動車の分解調査を実施している。車載電子機器の進化の方向性や自社製品の使われ方などを把握するためだ。
図5 ノイズ対策が必要な電子機器は増加の一途
村田製作所は1年に1台のペースで自動車の分解調査を実施している。車載電子機器の進化の方向性や自社製品の使われ方などを把握するためだ。

カーソルキー(←/→)でも操作できます