全1560文字

 電動垂直離着陸機(eVTOL)を開発するSkyDriveは2021年10月22日、大阪港の海上で大型ドローンの実証実験飛行を実施した。大型ドローンで海上での風の影響などを調べ、25年の大阪・関西万博に向けてサービス化を進める「空飛ぶクルマ」(eVTOL)の開発へ、分析結果を活用していくのが狙いだ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【締切迫る】日経電子版とセットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

【締切迫る】日経電子版とセットで2カ月無料