全601文字

 米SIA(Semiconductor Industry Association:米国半導体工業会)の発表によると、、2021年第3四半期(7~9月期)の半導体世界売上高は1448億米ドル(約16兆4200億円)に達した。第3四半期の売上高としては過去最高である。前年(20年)の第3四半期に比べて27.6%増加している。半導体不足の緩和に向けて業界を挙げて増産に取り組んだ結果とする。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い