全1128文字

 ヤマハ発動機は2022年1月13日、新型のe-Bike(電動アシスト付きスポーツ自転車)を2車種発表した。同年3月10日に投入する。電動アシストの細やかな制御が特徴。心臓部にあたるモーター機構や、リチウムイオン電池パックを含む骨格を2車種で共通化した。新型コロナウイルス禍による「3密」(密閉・密集・密接)回避の移動需要や、カーボンニュートラルを見据えた内燃機関車からの乗り換え需要を狙う。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い