全1315文字
PR

 2022年8月9日(米国時間)、半導体分野や科学技術分野などに対して広範、かつ多額の補助金を投じる法案「CHIPS and Science Act of 2022」にバイデン米大統領が署名した。既に米国の上院と下院で可決されており、今回の署名で成立した。もともと法案成立を見越して、大手米半導体企業が米国内での製造設備への投資を明らかにしているが、今回の署名に合わせて新たな投資が発表されるなど、米半導体業界の動きが活発になっている。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い

登録会員(無料)が読めるお薦め記事


日経クロステックからのお薦め

日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)