全2781文字
PR

OfficeモバイルアプリでExcelファイルを修正する

 今度はファイルのデータを修正してみよう。作業するセルいわゆるアクティブセルは緑色の枠がついている。修正したいセルをダブルタップすると、画面上部の数式バーにセルの内容が表示された。ここで数値を変更し修正するなら右側のボタンを、修正しないなら「×」のボタンをタップする。これで修正は終了だ。セルの数値を修正すれば、自動的にグラフにも反映される。

セル内の数値を変更すればグラフにも反映される
セル内の数値を変更すればグラフにも反映される
[画像のクリックで拡大表示]

 デスクトップ版の「タブ」に相当する機能もある。画面右側の「…」をタップすると「▼」が表示されるので、「ホーム」と書かれている部分をタップする。「ホーム」「挿入」「描画」などの各タブが表示される。操作したい項目のタブをタップすれば、その操作内容の表示に切り替わる。ここでは「描画」をタップして、グラフに赤ペンの書き込みを入れてみよう。描画タブの「インクの開始」をタップして、画面上で指をなぞると書き込みができた。

デスクトップ版のExcelにあるような「タブ」の機能もある
デスクトップ版のExcelにあるような「タブ」の機能もある
[画像のクリックで拡大表示]

撮影してファイル化する

 最後にカメラやタッチパネル、マイクなどが搭載されたスマホやタブレットなどで便利な機能を試してみよう。まずはカメラで文書やファイルなどを撮影してExcelの表にしたり、テキスト化したりする機能だ。