全1162文字
PR

 ポイントは、解決策の書き方です。本来、出題テーマの課題に見合う解決策を全て答えたいところですが、小問(2)の時点で最も重要な課題1つに論点を絞らされてしまいます。すなわち、小問(1)で課題を細分化しすぎると、そこから1つを選んだ際に、記述できる解決策が限られてしまうのです。よって、まず解決策から決める必要があります。

この記事は日経コンストラクション技術士試験対策会員限定です


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料